雪解けは道路が一番汚い時期です。

雪が降る地域では雪解けが進むこれからの季節は、一番道路が汚れている時期です。
雪が多い時は、街の汚れを全て吸い取ってしまいますが、雪が溶けてくると、今まで吸いこんだ汚れがどんどん表面にあらわれてくるようです。

特に幹線道路はかなり汚くなります。
雪は排気ガスを吸い込んで真っ黒になっています。


春になって落ち着いてくると、道路掃除が入るようで、またキレイになっていきます。
しかし、雪解け最中はまだ掃除も入らないので、汚さがだんだんむき出しになっていくだけです。

車を運転している時は気が付きませんが、歩いているとどうしてもそういった光景が目に付いてしまいます。
あの排気ガスのついた真っ黒い雪を見てしまうと、別の道を歩きたくなります。